キレイモ 名古屋

【キレイモ】名古屋で全身脱毛するならココが一番!他サロンと比較


名古屋で全身脱毛するならキレイモ

名古屋で脱毛サロンを探しているアナタ。全身脱毛なら総合的に「キレイモ(KIREIMO)」がオススメ。

キレイモ店舗

というのも、今、名古屋にはすごくたくさんの脱毛サロンがあって、実際に通ってみたり、カウンセリングに行ってみたり、まわりの評判を聞いたりして色々検証してみた結果、キレイモがやっぱりいいなって結論になったからです。

名古屋で全身脱毛をするならキレイモが一番だニャ〜

キレイモよりもパッと見で安いサロンは他にいっぱいあるけど、そういうところってムダ毛がなくなるまですごく時間がかかったり、効果があまりなかったり、予約が全然取れなかったりなど、結果的にお得感がない、総額が高くなってしまうといったデメリットが多いんですよね。

なので、私的には名古屋の脱毛サロンはキレイモが一番だなって思ってます。てことで、どうしてキレイモの脱毛がいいのかということをここから検証していきます。

脱毛サロン KIREIMO

目次

名古屋のキレイモの脱毛を検証

キレイモってどんな脱毛サロンなの?

他サロンと比べる前に、キレイモがどういう脱毛サロンなのかをまずおさらいしておきましょう。

美容脱毛サロンの売上がミュゼに次いで2位

キレイモは2014年3月にできた全身脱毛サロンで、他社に比べるとかなり新しいサロンです。

メディアでも話題になってるニャ-〜

1号店がオープンしてからまだ3年ほどしか経っていないのに、今や数ある美容脱毛サロンの中で、売上がなんとミュゼに次いで2位というすごさ。

3年でこの勢いというのは、価格だけじゃなくて内容がよっぽどいいという証拠かなと思います。

名古屋には2017年3月現在で、「名古屋栄店」と「名古屋駅前店」の2店舗があります。両方とも駅近なのでとっても便利。

ちなみに全国には45店舗あって、これからも順に新しい店舗が増える予定とのことです。楽しみですね。

では名古屋のキレイモの脱毛プランを詳しくみてみましょう。

名古屋キレイモの全身脱毛プラン
部位 33ヶ所(顔全体を含む)
鼻・鼻下・あご・あご下・おでこ・もみあげ・両ほほ・両ワキ・お胸・乳輪周り・お腹・おへそ・手の甲・手の指・うなじ・肩・背中(上)・背中(下)・ひじ・両ひじ(上)・両ひじ(下)・Vライン(上)・Vライン・Vライン(サイド)・Iライン・Oライン・ヒップ・腰・両ひざ・両ひざ(上)・両ひざ(下)・足の甲・足の指
月額
プラン
月額9,500円(税込10,260円)初回分無料
6回分の総額:112,860円(税込)
18回分の総額:359,100円(税込)
脱毛サイクル:1ヶ月に1回(1回で全身の半分を施術)
回数
プラン
シェービング代無料
6回パック:123,120円(税込)
12回パック:229,003円(税込)
18回パック:313,956円(税込)
回数無制限:378,000円(税込)
脱毛サイクル:2ヶ月に1回(1回で全身の施術OK)
学割
プラン
6回パック:114,804円(税込)
12回パック:219,132円(税込)
18回パック:296,028円(税込)
脱毛サイクル:2ヶ月に1回(1回で全身の施術OK)
支払方法 現金・クレジットカード・ローン
施術方法 ジェルなし光脱毛

キレイモは全身脱毛サロンになるので、プランはすべて全身脱毛コースになります。(部分脱毛はありません。)

料金プランは、「月額定額プラン」と「回数パックプラン」の2通りで、学生なら「学割プラン」もあります。

基本のプランはこれだけなので、すごくわかりやすいです。

他サロンの場合、複雑な料金プランになっているところが多いので、こういうシンプルな料金設定は脱毛初心者にはありがたいし、すごく信用できる感じがするかなと思います。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

ではでは、キレイモの脱毛の特徴を他サロンと比べながら、さらに詳しくみていきましょう。

キレイモの月額制プランが優秀なワケ

脱毛サロンの月額プランには、月謝タイプと分割タイプがあるので注意する必要があるニャ〜

キレイモの全身脱毛は「月額制プラン」を選択することができるんですが、このキレイモの月額制は、いわゆるホントの月額制になっています。

ホントの月額制って何?ウソの月額制なんてあるの?って疑問になると思いますが、あるんです。ウソの月額制というのが。

実は脱毛サロンによくある月額制というのは、大きく分けて2通りあるんですね。

ひとつは、スポーツジムみたいないわゆる月謝タイプのもの。毎月定額の料金を払って利用するというやつです。

ちなみにキレイモはこのタイプ。これがいわゆるホントの月額制ってやつですね。

キレイモの月額制プランはわかりやすい月謝タイプなんだニャ〜

もうひとつは何かというと、コース総額をローンやクレジットカードの分割払いにして払うという分割タイプのもの。

これって一般的な月額制とはちょっと違うんじゃないかと思うんだけど、この分割タイプを月額制としているサロンって結構あるので要注意。

ま、それぞれメリット、デメリットあるので、最終的には自分に合った方を選べばいいかなと思うけど、わかりにくい表記はイマイチ信用性に欠ける気がちょっとします。

サロンごとでまとめてみましょう。

月謝タイプの月額制

月謝タイプの月額制を採用しているサロンはこちらです。(キレイモはこっちの料金タイプになります。)

サロン 月額料金(税込)
キレイモ 10,260円
2ヶ月分の支払いで全身1回
全身1回の価格:20,520円
脱毛ラボ 2,149円
12ヶ月分の支払いで全身1回
全身1回の価格:25,790円
ラ・ヴォーグ 4,600円
4ヶ月分の支払いで全身1回
全身1回の価格:18,400円
レイビス 10,584円
2ヶ月分の支払いで全身1回
全身1回の価格:21,168円

こちらの料金体系はとてもわかりやすいですね。月謝タイプなので、いつでもやめることができるのも大きなメリットです。

何ヶ月分の支払いで全身1回できるかチェック

ただ、このタイプのプランで注意しないといけないのが、何ヶ月分の支払いで全身1回分を施術してもらえるのかとうこと。

上記の表を見てもらうとわかりますが、「脱毛ラボ」って月額がすごく安いですよね。

これ、ダマされやすいけど、この月額で全身1回分を施術してもらえるワケじゃあないんです。

1回の施術で全身の12分の1しかお手入れしてもらえないので、全身1回の施術が完了するのに12ヶ月もかかるんです。

しかも、全身1回分の総額を計算すると25,790円にもなります。めちゃ高いですよね。

それに対して「キレイモ」の場合、月額は少し高めだけど、2ヶ月分の支払いで全身1回分になるので、終了するのも断然早いし、全身1回分の価格を比べてみても「20,520円」と脱毛ラボよりかなり安いです。

トータル的な料金よりも毎月払う料金を安くしたいという人は別ですが、そうじゃなければキレイモの月額の方がお得になるのでオススメです。

通うペースをチェック

全身脱毛の月額制プランを比較する場合に重要なのが、サロンに通うペースです。これ、サロンによってまちまちなので以下にまとめてみました。

サロン 通うペース
キレイモ 2ヶ月に1回
(1回で全身全部を施術)
脱毛ラボ 1ヶ月に1回
(1回で全身の12分の1を施術)
ラ・ヴォーグ 4ヶ月に1回
(1回で全身全部を施術)
レイビス 1ヶ月に2回
(1回で全身の4分の1を施術)

月額制プランの場合、1回の来店で全身全部の施術をしてくれるサロンは、「キレイモ」と「ラ・ヴォーグ」のみになります。

レイビスは1回の来店で4分の1、脱毛ラボにいたっては1回の来店で12分の1しか施術できないので、まず、これだけでもキレイモが優秀というのがわかると思います。

ラ・ヴォーグは、キレイモ同様に1回の来店で全身全部の施術ができますが、キレイモが2ヶ月に1回のペースで通えるのに対し、ラ・ヴォーグは4ヶ月に1回しか通えません。

4ヶ月に1回だと1年に3回しか施術できないので、ムダ毛がなくなるまでにはかなり時間がかかってしまいます。

ま、それでもラ・ヴォーグの月額制プランはトータル料金でも非常に安いので、時間はかかってもいいという人ならオススメかなと思いますが、やはりできるだけ最短でキレイになりたいという人の場合は、2ヶ月に1回のペースで全身の施術ができるキレイモがいいと思います。

レイビスも2ヶ月に1回のペースで全身の施術が可能なサロンではありますが、レイビスの場合は1回の来店で全身の4分の1しか施術できないので、1ヶ月に2回も通う必要があります。2ヶ月間で4回です。

早くムダ毛がなくなるのはいいんですが、2ヶ月に4回も通わないといけないというのは、忙しい人だったりするとさすがにちょっとシンドイかなと思います。

交通費もそれだけかかっちゃいますしね。

そうやって考えていくと、キレイモの2ヶ月に1回のペースで通うだけという脱毛サイクルは、無理なく通えて、さらに脱毛完了も早いので、非常にオススメです。

脱毛マシンの種類にも注意

ラ・ヴォーグの月額制をみてみましょう。ラ・ヴォーグは「月額4,600円」で、4ヶ月分の支払いで全身1回の施術になるので、全身1回の価格は「18,400円」になります。

キレイモの「20,520円」よりも安くなっていますね。

じゃあ、ラ・ヴォーグのこのプランがオススメかとなるとそうでもないんです。

なぜかというと、ラ・ヴォーグの月額プランは「LVS」という光のパワーが弱い連射式の脱毛マシンを使用したプランになるので、効果が弱いというデメリットがあるんです。

いくら安くても効果が弱いとなると、施術回数を増やさないといけないので、結果的には高くついてしまいます。

なので、効果は関係なく安い月額でやりたいという人以外はオススメではないです。安い裏にはやっぱり何かあると思った方がいいですね。

キレイモの月額制は優秀

こうやって比較してみると、キレイモの月額制って、同じ月謝タイプの中でもすごくおトクな感じがしませんか?

価格も高くないし、脱毛の完了も早いし。すごく優秀なプランだと思います。

月額制の場合、パッと見の月額料金だけにとらわれないことが大切ということですね。

分割タイプの月額制

分割タイプの月額制を採用しているサロンはこちらです。

サロン 月額料金(税込)
シースリー 回数無制限プラン382,400円の24回払い
(金利手数料0円)
月額8,100円+年2回のボーナス払い
銀座カラー 22ヶ所、回数無制限プラン213,462円の36回払い
(金利手数料が別途かかる)
月額7,344円
※3回〜10回払いなら金利手数料0%

こちらのサロンに共通しているのが、回数無制限プランの総額を分割払いにしている点です。というか、分割払いもできますよというのが正しい感じですね。

上記の月額はひとつの例であって、分割払いの回数によっては毎月支払う料金は変わってくるし、サロンによっては金利手数料やボーナス払いなどもあるので、実際のところ支払い方法はサロンと相談して決める形になります。

このタイプの月額制は、要は回数無制限プランを契約するということになるので、月謝タイプのように気軽に始めて気軽にやめるというのはできないので気をつけましょう。

ただ、月謝タイプの場合、回数無制限プランというのがないので、回数気にせず、ずっと通いたいという人はこちらのタイプがいいかも。

キレイモの脱毛部位は実は多いんです

全身脱毛の場合は部位数じゃなくて部位の内容をチェックしよう。ポイントは「顔」だニャ〜。

全身脱毛プランを決める上で気になるのが、どの部位を施術できるかということですよね。どうせ全身やるなら、できるだけ多くの部位をやらなきゃ損です。

ただし、単純に部位数の多さで決めるの無意味です。というのも、部位数って全然アテにならないからです。

これもサロン別でみてみましょう。

全身脱毛の部位数
キレイモ 33ヶ所(顔全体を含む)
鼻・鼻下・あご・あご下・おでこ・もみあげ・両ほほ
銀座カラー 24ヶ所(顔全体を含む)
顔・鼻下
脱毛ラボ 48ヶ所(顔の一部を含む)
鼻下・あご上・あご下・もみあげ右・もみあげ左
シースリー 53ヶ所(鼻以外の顔全体を含む)
おでこ・もみあげ・頬・鼻下・口下
ラ・ヴォーグ 55ヶ所(顔全体を含む)
おでこ・鼻・鼻下・あご上・あご下・両頬下・両頬上
レイビス 35ヶ所(顔全体を含む)
鼻下・小鼻・あご・あご下・もみあげ・額・眉間・頬・フェイスライン

主な脱毛サロンの部位数をまとめてみました。結構バラツキがありますね。一番少ないのが「銀座カラーの24部位」で、一番多いのが「ラ・ヴォーグの55部位」です。

キレイモはというと33部位。あれ?なんか少なくない?と思うかもしれないけど、全然そんなことないんです。

数だけみると、ラ・ヴォーグが一番いいじゃん!ってなりがちですが、実は「銀座カラー」も「ラ・ヴォーグ」も部位の内容は同じ。

なんでラ・ヴォーグがこんなに多いのかというと、キレイモや銀座カラーが「両ひじ下」としている部分を、「右ひじ下表」、「右ひじ下裏」、「左ひじ下表」、「左ひじ下裏」となんと4つに分けちゃってるんですね(笑)

キレイモの部位

キレイモの全身脱毛33ヶ所

ラ・ヴォーグの部位

ラ・ヴォーグの全身脱毛55ヶ所

そりゃ多くなるし。

同じ内容ならキレイモや銀座カラーのようにスッキリ表示してくれた方がわかりやすいと思うのは私だけですかね。

顔が入っているかをチェック

ま、それは置いておいて、もう一度この表を見てほしいんですが、肝心なのは部位数ではなくて部位の内容になります。特に「顔」が入っているかどうかですね。

というのも、「顔」以外の部位はどのサロンもほぼ同じ内容なので、チェックするのはココだけでいいというワケ。

ただし、サロンによっては、「顔入ってます!」とうたっていても、実際は顔全体じゃない場合があるので、「顔」のどの部分が入っているかを必ず確認しましょう。

ちなみに脱毛ラボの場合、「顔」といっても、実際に施術できるのは「鼻下」と「あご」と「もみあげ」のみ。顔全体じゃないので、顔全体をやりたい人には向いていないということになります。

じゃあ、顔全体をしっかり施術してくれるのはどのサロンなのか。「もみあげ」も含めたホントの顔全体ができるサロンは、「キレイモ」、「レイビス」ですね。

この2つのサロンに共通しているのは、表記の部位数は少ないけど、実際は一番多いということ。この点を見ても「キレイモ」は優秀なサロンというのがわかるんじゃないでしょうか。

脱毛サロン KIREIMO

キレイモの施術方法や時間を他サロンと比較

サロンによって使用するマシンや施術の仕方が違うので注意。時間は早ければいいという訳でもないニャ。

では、各サロンの施術方法や施術時間などを比較してみましょう。時間については、全身脱毛を1回行なった場合の施術時間になります。

サロン 施術の仕方
施術時間
キレイモ IPL脱毛(ジェルなし)
マシン:Piel
90〜120分(非連射式)
ミュゼ S.S.C脱毛(ジェルあり)
マシン:P.S.クリプトン
90分(連射式)
銀座カラー IPL脱毛(ジェルあり)
マシン:非公開
60分(連射式)
脱毛ラボ S.S.C脱毛(ジェルあり)
マシン:M.S.F.T.クリプトン、P.Sクリプトン、クリプトンSEV
60~90分(連射式)
シースリー 超高速GTR脱毛(ジェルあり)
マシン:ルネッサンス
45~60分(連射式)
ラ・ヴォーグ IPL脱毛(ジェルなし)
マシン:LVS、シルキーライトⅡ、クリアSPエフ
シルキー:120分(非連射式)
クリア:60分(非連射式)
LVS:60分(LVS連射式)
レイビス ルニクス脱毛(ジェルあり)
マシン:ルニクス、アロン、クリア
120分(非連射式)

「IPL脱毛」、「S.S.C脱毛」、「超高速GTR脱毛」と各サロンによって施術方法が様々ですが、これらはすべて光脱毛になります。

使用している光やジェルに違いはありますが、すべて黒い色に反応する光をあてて毛根にダメージを与えるという方法です。

ちなみに「S.S.C脱毛」は、光だけではなくて、毛の成長を抑制する成分が入ったジェルを塗ることで、さらに抑毛の効果を高めてる点が「IPL脱毛」とはちょっと違うところではあります。

キレイモはどの脱毛法かというと、一応「IPL脱毛」になります。一応をつけたのは、マシンを独自開発しているので、他のIPL脱毛のサロンとはちょっと違うからです。

では、その違いをみていきましょう。

冷却ジェルを使うかどうかがポイント

まず、注目して欲しいのが、照射前にジェルを使うのかどうかという点で、ジェルを使わない施術法を取り入れているのは「キレイモ」と「ラ・ヴォーグ」になります。

キレイモでは冷却ジェルを使わないのでひやっとしなくていいニャ〜

経験したことのある人ならわかると思いますが、あの冷たいジェルって結構シンドイんですよね。部分的ならまだしも、全身となるとかなり辛くて、これが苦手だという人って割と多いです。

ちなみに「S.S.C脱毛」の場合は、ジェルとセットで抑毛するので、「ミュゼ」や「脱毛ラボ」では当然ジェルは必須。

「IPL脱毛」や「超高速GTR脱毛」の場合は、高熱の光から肌を守るためと熱さや痛みをやわらげる目的でジェルを塗っています。

では、なぜ「キレイモ」や「ラ・ヴォーグ」がなぜジェルなしでいけるのかというと、「キレイモ」のマシンは、ヘッドが瞬間冷却されるので、これがジェルの代わりになっています。なんか最新の技術って感じですね。

「ラ・ヴォーグ」はどうかというと、マシンによって冷却方法が異なります。

最近導入が始まった最新マシンの「クリアSPエフ」は、キレイモと同じでヘッドが瞬間冷却されるしくみになっています。

従来の「シルキーライトⅡ」は、ジェルではなくて保冷剤で肌を冷やす方法を取っています。古典的な方法ではあるけど、全体にジェルを塗るよりは、その都度、保冷剤をあてる方がしんどさは少ないのかなと思います。

冷たいジェルが嫌いという人は、「キレイモ」、「ラ・ヴォーグ」がオススメになりますね。

連射式は施術時間は早いけど・・・

次に注目してほしいのが施術時間。「超高速GTR脱毛」というだけあって、シースリーの45~60分は早いなという印象です。

それに比べて「キレイモ」、「ラ・ヴォーグ」は120分と倍くらい時間がかかってしまってます。(ラ・ヴォーグの最新マシンは60分)「キレイモ」唯一の弱点か!という感じですが、そうとも言えなかったりします。

早い時間で施術ができるところは、基本、連射式の脱毛マシンを使用しています。

連射式というのは、1回の充電でたくさん照射を行なうしくみになるので、照射の前半と後半で光のパワーに差ができちゃうという弱点があるんです。部分的に効果に差ができちゃうってことです。

1回の充電で1回の照射の場合、時間はどうしてもかかってしまいますが、均一のパワーで照射ができるので、安定して効果が期待できるというワケ。

この連射式じゃないマシンを使っているのが、「キレイモ」と「ラ・ヴォーグ」と「レイビス」。それぞれ全身脱毛をするのに2時間くらいかかってしまいますが、脱毛効果は高いので私的にはオススメですね。
(ラ・ヴォーグの一番安いプランで使用しているLVSは連射式なので注意)

ミュゼが少し前にミュゼエクスプレスという連射式のマシンに変更になったけど、以前の方が効果があったとする口コミが多いようです。

脱毛効果はマシンによってかなり左右されるので、チェックしておいた方がいいですね。

キレイモは予約が取りやすいサロン

脱毛するなら予約が取りやすいサロンが絶対おすすめ。いくら安くても通えなかったら意味がないニャ〜。

脱毛サロン選びで重要な点のひとつが「予約が取りやすいかどうか」ということ。価格が安くて中身がいい脱毛であっても、そもそも予約が取れなかったら意味ないですよね。

月謝タイプの月額制プランにしてたら、施術できないのにお金だけ払い続けるなんてことにもなりかねません。

さらに、毛周期にあわせて定期的に通えないと脱毛効果が半減してしまうので、ムダ毛の減りも遅くなり何回も通わないといけないハメになってしまいます。

まさに悪循環。

脱毛サロンに通うにあたって予約がスムーズに取れるというのは、非常に大切なことなんですね。

最近は名古屋にもたくさんの有名な脱毛サロンができてきてますが、それでもまだまだ足りないのが実情で、人気のあるサロンはどこも予約が取りにくくなってる状況です。

では、各サロンの予約の取りやすさ状況をみてみましょう。

各サロンの予約取りやすさ状況
サロン 予約の取りやすさ
予約方法など
キレイモ
Web、電話、サロン
キャンセル待ち制度あり
ミュゼ
Webのみ
両ワキ+Vライン脱毛の予約は一週間前から
キャンセル待ち制度あり
銀座カラー
Web、電話
脱毛ラボ 回数制:○
月額制:×
電話、サロン
シースリー
Web、電話
キャンセル待ち制度あり
TBC
電話、サロン
ラ・ヴォーグ
Web、電話、サロン
レイビス
電話、サロン

予約が取りやすいのは、「キレイモ」「ラ・ヴォーグ」「レイビス」。中でも「キレイモ」と「ラ・ヴォーグ」は「Web」、「電話」、「サロン」のいずれでも予約を取ることができるので非常に便利です。

売上トップのミュゼは、店舗はたくさんあるけど人気のサロンがゆえになかなか予約が取れないのが実情です。銀座カラーもそうですね。

脱毛ラボは予約が取りやすいとうたってますが、これは回数プランで契約した場合です。月額プランは枠が限られているようで全然予約が取れない模様。

やっぱり、見た目の安さだけにとらわれてはいけないってことです。

予約が取りやすいかどうかってすごく大事なんだニャ〜

回数無制限プランがあるサロンは注意しよう

あと、注意したいのが回数無制限プランがある「シースリー」と「銀座カラー」。

回数無制限プランってすごくおトクな感じがするけど、実は予約に関してはデメリットになるケースが多いです。

どういうことかというと、無制限でできるってことで、やたらと予約を入れる人が多いんだとか。とりあえず入れとこうって感じなのでキャンセルや変更も多いそうです。

それに無制限プランだと卒業する人がいないので、どんどんお客さんが増えていくことに。今後ますます予約が取れない状況が出てきそうな予感がします。

その点、回数が決まってると1回1回を大事にするので予約も慎重になるし、順番に卒業していくワケなので予約があふれにくいですよね。

やっぱり予約が取れてこその脱毛なので、ここは大きなポイントかなって思います。

キレイモは予約対策がしっかりしてます

キレイモは今人気急上昇中なので、今後予約が取りにくくなるかもという懸念は確かにあります。

ただ、キレイモの方針として、予約が取りにくくなるほどお客さんが増えた場合は、近いエリアに新しい店舗をオープンさせるんだそうです。

実際に名古屋も最初は「名古屋栄店」のみでしたが、会員が増えたことで新しく「名古屋駅前店」がオープンしています。

一般的に名古屋は脱毛サロンの予約がなかなか取れないエリアになるんですが、キレイモの場合はだいたい2週間後くらいの予約は取れるのでオススメですね。

その他、キレイモのすごいところは、新規予約は2割までに抑えて既存のお客さんの予約枠を確保するといった工夫もしてるんだそうです。

キレイモは、こういったことで予約の取りやすさを維持してるというワケですね。

キレイモ名古屋に回数無制限プランが新登場

最近キレイモにも回数無制限プランができました。回数無制限プラン、実は以前に一時期あったんですけど、予約が取りにくくなるからってことで中止してたんですよね。それがどうも復活したみたいです。

復活したってことは、そういった問題がクリアできたのかなって思いますが、これは今後チェックしていく必要がありますね。

果たしてこのまま予約の取りやすいサロンとしていけるのか、しばらく様子を見たいと思います。

脱毛サロン KIREIMO

キレイモの回数プランはシェービング無料

サロンによってシェービングサービスの有無や内容はまちまちなので、必ずチェックするニャ〜。

脱毛サロンやプランを決める際に以外と重要になってくるのがシェービングサービスの有無。

脱毛経験がない人だとピンとこないかもしれないですが、施術の際、ムダ毛が伸びている状態だと光をあてることができないので、照射をする前に必ず毛を剃らないといけないんですね。

というのも、毛がある状態で照射をすると、光が毛根まで届かないので脱毛効果がないのと、毛の黒さに反応してしまって肌トラブルが起きる可能性があるからです。

で、その施術前のシェービングですが、自分であらかじめ剃っていくのか、お店でやってもらえるのか、サロンやプランによってサービスの内容が違ってくるんです。

お店でやってもらえる場合でも、有料のところもあれば無料のところもあるし、自分でやる場合でも、剃り残しがあると施術してもらえなかったりするところなど様々です。

これホント、サロンによってそれぞれなので、あらかじめチェックしておくことをオススメします。

そこで、各脱毛サロンのシェービングサービスについてまとめてみました。

サロン別シェービングサービス
サロン シェービングサービス
キレイモ 月額制プラン:1,000円
剃り残しも同じ
回数制プラン:無料
ミュゼ 襟足、背中上下、腰、ヒップ、ヒップ奥は無料
剃り残し部分は照射不可
(※店舗によっては剃り残しを剃ってくれる場合も)
銀座カラー 背中、おしり、Oラインは無料
※シェーバー持参 or 銀座カラーで購入時のみ
それ以外はシェービング不可
剃り残しも同じ
脱毛ラボ VIOを含む:1,500円
VIOを含まない:1,000円
剃り残しも同じ
シースリー うなじや背中、ヒップは無料
剃り残し部分も無料だが、顔とVIOは自分のシェーバーを持参する必要あり
TBC シェービングサービスなし
ラ・ヴォーグ うなじからおしりにかけての背面は無料
それ以外:800円
剃り残しは、800円払うか、そのまま照射するか選べる
レイビス 剃り残しは無料

こうやってまとめてみると、サロンによってサービスの内容がまちまちだというのがわかると思います。

キレイモの回数パックプランはシェービング無料

この中で光ってるのが、「キレイモの回数パックプラン」。なんと全部位のシェービングが無料です。

これ、剃り残しとかではなくて、ボーボー状態でも無料でシェービングをしてもらえます。

シースリーやレイビスは、剃り残し部分は無料でシェービングしてもらえますが、あくまでも剃り残しに限ります。ボーボー状態の場合はNG。(店舗によっては剃ってくれる場合もありますが。)

公式サイトに堂々と「シェービング無料」をうたっているのはキレイモだけですね。これはなかなかポイントが高いと思います。

(以前はエタラビもシェービング無料サロンとして有名でしたが、残念ながら潰れてしまいました。)

毎回シェービング代がかかると高くつきます

安い価格で脱毛を始めても毎回シェービング代がかかると、回数次第では結構な額になってしまうし、自分でシェービングするから大丈夫と思っても、背中やうなじ、お尻なんかは自分でやるのは難しいですよね。

一部の部位ならまだしも、全身を完璧にシェービングするのって大変なので、それなら最初からプロにお任せしてしまうのはアリだと思います。

そういう意味でも、すべての部位のシェービングサービスが無料でついているキレイモの回数パックプランは、便利だしすごくおトクなのでオススメです。

ただ、キレイモも月額制プランの場合は有料(1回1,000円)になるので注意しましょう。

ま、それでも、有料でも剃ってくれるサロンはまだいいかなと。銀座カラーやTBCは、剃り残し部分は照射してもらえないので(銀座カラーは背中、おしり、OラインはOK)、結構厳しいかなと思います。

毛抜きで抜くのはNG

余談ですが、自分でムダ毛をシェービングする際に、間違っても毛抜きで抜いたりしてはダメです。

毛抜きで抜いてしまうと、毛根から毛がなくなってしまうので、光がメラニンに反応せず脱毛できなくなってしまいます。必ず剃るようにしましょう。

オススメは電気シェーバー。普通のカミソリよりも肌を傷めることが少ないので、自分で剃る場合はぜひ利用してみては?

名古屋のキレイモの脱毛まとめ

どうでしょうか。様々な内容を他の脱毛サロンと比較してみましたが、どの項目もキレイモは優秀ですよね。

どれかが飛び抜けてスゴい!というものはないけど、すべて平均以上ですごくしっかりした運営をしてるな〜という印象が強いです。

例えば、脱毛コースのキャンペーンをとってみても、「ミュゼ」、「脱毛ラボ」、「シースリー」、「ラ・ヴォーグ」あたりは、しょっちゅう内容が変わっています。

逆に、「キレイモ」や「TBC」などはほぼ変わらず。それだけ脱毛コースの内容に自信を持っている証拠なのかなと思います。

やっぱり安心してお手入れできる脱毛サロンが一番だニャ〜

エステ脱毛は、1回きりで終わるものではなくて、2〜3年くらい通ってキレイにするものなので、安心して通えるサロンが一番。

以上が私がキレイモをオススメする理由です。

キレイモのデメリットとは?

名古屋で一番オススメな全身脱毛サロンのキレイモですが、もちろん、他のサロンと比べてデメリットというか弱い部分もあります。

ということで、どんなところがデメリットなのかをピックアップしてみました。

全国的な店舗数がまだ少ない
キレイモ 45店舗
ミュゼ 180店舗
銀座カラー 46店舗
脱毛ラボ 55店舗
シースリー 62店舗(open予定含む)
TBC 約150店舗
ラ・ヴォーグ 35店舗(open予定含む)
レイビス 22店舗

キレイモ名古屋の脱毛プランをもっと詳しく

キレイモが新しく名古屋にオープン

板野友美さんがイメージガールになっている脱毛エステサロン「キレイモ(KIREIMO)」。

名古屋には、2014年12月に「名古屋栄店」が1号店としてオープン、その後、2016年2月に2号店として「名古屋駅前店」がオープンしました。

キレイモ店内

ただでさえ予約が取りやすいキレイモ。名古屋に2店舗めができたことで、さらに通いやすくなること間違いなしです。

というか、「名古屋栄店」が人気になってきたので、予約を取りやすくするために2店舗めを作ったってことになるのかな。ま、それだけ名古屋ではキレイモが人気急上昇になってるという証拠です。

そこで、気になるのがやっぱりキレイモのおトクな脱毛プラン。

ということで、「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」の超おトクな脱毛キャンペーンをまとめました。


「キレイモ名古屋」超おトクキャンペーン「その1」

「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」の超おトクなキャンペーン第1段はこれ。

全身脱毛「33ヶ所」初回分無料キャンペーン

月額9,500円の全身脱毛コース初回分無料

キレイモの全身脱毛は月額9,500円(税別)なんですが、その全身脱毛コースがなんと初回分は無料になります。

これ、他のサロンだと、2ヶ月0円だったり、9ヶ月0円だったり、10ヶ月0円だったりがあるので、1ヶ月だけ?と思われるかもしれないけど、これにもカラクリがあります。

サロン 無料キャンペーン
キレイモ 1ヶ月0円
10,260円割引
銀座カラー 2ヶ月0円
支払いが3ヶ月めからになる
(割引はなし)
脱毛ラボ 10ヶ月0円
21,492円割引
シースリー 9ヶ月0円
支払いが10ヶ月めからになる
(割引はなし)
ラ・ヴォーグ 10ヶ月0円
16,480円割引
レイビス 1ヶ月0円
10,584円割引

まず、「銀座カラー」や「シースリー」などの分割タイプの月額制のサロンの場合は、支払いが2ヶ月、9ヶ月後になるだけで、その分が割引になるワケではありません。ただ支払い開始が先になるだけです。

それから、「脱毛ラボ」や「ラヴォーグ」の10ヶ月0円。割引額はキレイモより大きいですが、「脱毛ラボ」は全身1回施術するのに12ヶ月、「ラヴォーグ」は10ヶ月かかるので、ムダ毛がキレイになるまでに果たして何十年かかるやらといった感じ。

正直おすすめではないです。

その点、キレイモは1ヶ月だけの割引だけど、早い段階でムダ毛がキレイになるので、お得感はすごく高いのでホントおすすめです。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

「キレイモ名古屋」超お得キャンペーン「その2」

ハンド脱毛体験無料キャンペーン

ハンド脱毛体験無料キャンペーン

キレイモ名古屋栄店、名古屋駅前店のいずれかに無料カウンセリングに行くと、今ならなんとハンド脱毛体験が無料でできちゃいます。

キレイモの脱毛ってどんな感じなのかというのを、カウンセリング時に実際に体験できちゃう訳なので、これは試してみない手はないと思います。

こちらも5月31日までのキャンペーンになっているので、気になっている人は今すぐ無料カウンセリングの申込みをしちゃいましょう。

無料カウンセリングに行くと、強引な勧誘があるんじゃないかと不安になる方もいると思いますが、キレイモでは強引な勧誘をされることは一切ないので安心です。

さらに、脱毛コースの内容や価格に納得できなかったら契約しなくても全然OKなので、気軽に申し込みしても大丈夫です。

⇒無料カウンセリングの申込みはこちらからできるよ

「キレイモ名古屋」超お得キャンペーン「その3」

その他のキレイモの脱毛キャンペーンはこちらです。

他社サロンからの乗り換えキャンペーン!最大5万円OFF!

「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」では、現在、他社サロンからの乗り換え割引キャンペーンを実施中です。

キレイモ名古屋店「パックプラン」だと最大5万円OFF

他社のサロンで脱毛をしていて、そこから「キレイモ」のパックプランに乗り換えた場合、なんと最大で5万円の割引をしてもらえます。

こちらは回数によって割引額が変わってきますので、詳しくは下記をチェックしてね。

まとめて脱毛「パックプラン」

そのサロンで大丈夫?

現在他のサロンで脱毛をしている人、そのサロンに満足できてますか?私はミュゼに通っていたことがあるんですが、とにかく予約が取れなくて困ってました。

脱毛は2、3ヶ月の毛周期に合わせて脱毛すると効果的なんですが、2、3ヶ月後の予約でさえほとんど空いてないんです。

なんとか取れた予約でも急な予定が入ってしまって、どうしても変更したい場合ってありますよね。

それで変更しようとするとさらにそこからまた3、4ヶ月先しか取れなくて、半年以上全然行けないという状況に陥ってしまったんです。

いくら安くてもこれでは効果も小さくなるし、時間もかかると思ったので、「キレイモ」に乗り換えました。

「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」では、こうした予約が取れないということが全くないので、本当に乗り換えて良かったなと思っています。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

「キレイモ名古屋」超お得キャンペーン「その4」

ハワイ旅行プレゼントキャンペーン

ハワイ旅行プレゼントキャンペーン

こちらは、5月31日までにキレイモ名古屋栄店、名古屋駅前店でパックプランを契約した人に抽選で3泊4日のハワイ旅行があたるというスゴいキャンペーンです。

ハワイ旅行プレゼントキャンペーン

これは迷ってる人は即座に申し込まないともったいないですね。

キレイモで脱毛して、ツルツルの肌でハワイの海を満喫しちゃいましょう。ま、当たればだけど・・・(笑)

ハワイは抽選ですが、なんと全員にもらえるプレゼントキャンペーンもやっています。

5月31日までにキレイモ名古屋栄店、名古屋駅前店でパックプランを契約すると、全員にデリケートゾーン用の保湿美容ボディソープがもらえます。

オーガニック保湿美容ボディソープが契約者全員にプレゼント

デリケートゾーンのお手入れは今や必須ですからね。キレイモでVIOラインを脱毛して、このデリケートゾーン用ソープでキレイにして女子力をアップさせちゃいましょう。

「キレイモ名古屋」超お得キャンペーン「その5」

学割キャンペーン!最大67,900円OFF!

「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」では、学生さんにお得なキャンペーンもあります。それが、パックプランが最大67,900円もお得になる学割キャンペーン。

学割キャンペーン最大67,900円OFF

この学生割引のポイントは、学生のうちに申し込んでおけば、卒業しても月々の支払いは学割料金のままでいいという点です。

パックプランは回数制になるので、毎月通う必要がないのもGOODポイント。自分の都合に合わせて通えます。

回数変更もできるので途中で通えなくなったとか、もっと増やしたいという場合でも安心です。

学生の方はぜひ「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」の学割を利用してみてはいかがでしょうか。

脱毛を始めるなら冬がオススメ

ちなみに脱毛は夏前くらいでいいかなと思ってませんか?いえいえ、脱毛を始めるなら絶対冬です。

その理由はこちら。

  • おトクなキャンペーンがある
  • 夏までにある程度キレイになってる
  • 予約が取りやすい
  • 日焼けを気にしなくていい

冬の時期は申し込みする人が少ないのもあって、どの脱毛サロンもすごくお得なキャンペーンをやっています。

キレイモでももちろんお得なキャンペーンがいっぱいあって、夏に契約するのと冬に契約するのとではお得度が全然違います

それから、脱毛というのは1回でキレイになるものではなくて、毛周期に合わせて何回か通う必要があります。最低1年は必要です。

なので、冬に始めると夏にはだいぶキレイな状態になっているので、この点でもオススメというワケ。

さらに、冬は申し込みが少ないので、予約が空いているという利点もあります。脱毛は最初が結構肝心で、毛周期にあわせてしっかり通うことで効果がアップするので、予約が空いている冬に始めるのがいいんですね。

脱毛を始めるなら絶対冬がオススメ

夏が来る前に、ぜひ、「キレイモ名古屋栄店・名古屋駅前店」で脱毛を始めましょう。お得度は間違いなしです。

脱毛サロン KIREIMO

「キレイモ名古屋」サロン情報

では、最後に名古屋のキレイモの店舗情報をどうぞ。

キレイモ名古屋

キレイモ名古屋栄店

住所 愛知県名古屋市中区栄3-32-9 アークロック栄ビル4-5F
アクセス 矢場町駅下車 徒歩1分
矢場町駅の4番出口を出て直進。右手にある「質ウエダ」を右に曲がり、そのまま直進すると左手に一階が立体駐車場になっている「アークロック栄」というビルがあり、そのビルの4Fです。
営業時間 11:00~21:00(年末年始除く)
キレイモ名古屋栄店の行き方メモ

名古屋栄店の一番近い駅は地下鉄名城線の「矢場町」駅になります。4番出口を出て、ひとつめの曲がり角を右折してちょっと行った左手にあります。

近くには、ミュゼの名古屋パルコ店が入っているパルコや、同じくミュゼのグラン栄店が入っているビーコムサカエなどがあります。

ちなみに、地下鉄東山線、名城線の「栄」駅からでも歩いて15分くらいで行けます。栄から歩く場合は、大津通か久屋大通を南に進んでいけばOK。

矢場町駅は名古屋駅から地下鉄で行こうと思うと、栄駅で乗り換えをしないといけないので、乗り換え時間を考えると栄で降りて歩いても時間的にはあまり変わらないと思います。

あと、以外と知られていないですが、名古屋駅から矢場町へ行くにはバスがすごく便利。地下鉄だと乗り換えが必要ですが、バスだと乗り換えなしで行けます。

名鉄バスセンター3階の4番から出ている名鉄バスで「矢場町」は3つめ。この路線は本数もいっぱい出ているのでオススメです。

バス停からキレイモ名古屋栄店までは歩いて4分くらいになります。

キレイモ名古屋駅前店(2016年2月オープン)

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-7名駅UFビル 9階
アクセス 名鉄名古屋駅または地下鉄東山線 名古屋駅改札をでて名鉄バスセンター、近鉄方面に進み、地下街のサンロードを笹島交差点方面に直進。ミヤコ地下街方面4番出口を出てセブンイレブンと名古屋経済大学の間を入り直進し、右手にある「はなまるうどん」のビルの9階です。
営業時間 11:00~21:00(年末年始除く)
キレイモ名古屋駅前店の行き方メモ

「名古屋栄店」に続き、2016年2月にオープンした「名古屋駅前店」。名古屋駅から歩いてすぐの場所なので、こちらも超便利な場所になります。

雨になるべく濡れずに行くなら、ミヤコ地下街を突き当たりまでずっと歩いていって、突き当たり右にある出口階段を登って地上に出ます。

右手すぐにセブンイレブンがあるので、そこの角を右に曲がってちょっと歩くと、交差点角に「はなまるうどん」があります。キレイモ名古屋駅前店は、そのビルの9階になります。

お天気が良ければ、スパイラルタワーの出口から出て、広小路通りを東に歩いていくという手もあります。どちらも時間的には一緒です。

最近、名古屋駅周辺は、JRゲートタワーやKITTE、大名古屋ビルジングなど、新しいビルが次々と出来てきているので、ショッピングやランチのついでなどにキレイモに通うのもいいですね。

「名古屋栄店」「名古屋駅前店」アクセスマップ

名古屋でオススメの全身脱毛サロン

東海3県(名古屋以外)にキレイモの店舗はある?

名古屋市内には名駅と栄にキレイモの店舗がありますが、名古屋市以外の愛知県、及び岐阜県や三重県にキレイモってあるんでしょうか。

答えは残念ながらありません。

東海3県内の店舗は名古屋にある2店舗だけになりますので、岐阜県や三重県の人の場合は「名古屋駅前店」か「名古屋栄店」が最寄りの店舗になります。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

キレイモの脱毛体験オススメ動画は → こちら